JiLL

Blog

2019-3-31

PRIVATE

お庭散髪

庭も、シゲ放題にしておくと
植物のパワーが無くなり、虫のアジトと化して衰退してしまいます。

先日、息子①とY内に手伝ってもらって 少しスッキリしました。(╹︎◡︎╹︎*)

Y内は、マイ道具持参!!
やる気マンマイで、チョー頼もしいヤツです。

玄関先のワイヤープランツは、3年に一度くらいの頻度でバッサリカットしています。

ワイヤープランツは、上から上から葉っぱが重なり、この緑の奥は 枝ばかり、、そこに色々な虫が潜みだし、ワイヤープランツも先が黒くなりはじめましてーー

全部除け!!

レンガの上の初雪カズラ&ワイヤープランツも 去年まではキレイだったけどー、今年は汚いしー
裏にカイガラ虫がへばりついてる、かなりキショイ٩(๑˃̌ۿ˂̌๑)۶

全部除け!!剥ぎ取るように、、、取りました(๑°o°๑)
Y内力持ちーー(笑)

この除けたワイヤープランツは、半分はさよならして 残りは作品になったり、リースベースに巻きつけたり、出番は色々あれど、、、どうなるやら
捨てれない症候群の悪いクセがでております。

ランタナも、カット!!
これは、春先に毎年 根元を残して カットしています。
雑草もキレイにカットして、スッキリです。

さて、息子①に頼んだのは
我が家のデッカイデッカイ、オリーブの木のカット。

オリーブも下の枝は、葉が落ちて枯れ枝ばかり、密集しているところもあって、そろそろ手を入れないと、、、ヤバイ

息子は、何時間もこの柱にすわり のんびり木と対話しながら切ってたように見えた(笑)

あまり細かいことは言わなくても、切るべき枝がわかってきたようで、、、「お主なかなかやるの〜」ってな感じです。(笑)

オリーブは、かなり大枝を3本カットして 風が通るように、、、クロスした枝も樹形が悪いので排除。
とっても、スッキリしました!!

息子①は、今回 3週間くらい帰省していて
「アンFIRST」がモットーのような男なので 居なくなった後、アンの落ち込みはすごいです。

時間が解決してくれるのかなぁってね!

PAGE TOP