JiLL

Blog

2018-5-6

お母さん、ありがとう

母の日ギフトのハーバリウム。

最後は極めつけ、ワークショップ。

なんとGWに、次男の友達が「作りたい♪」と、京都から帰省しその足で高知在住の友達と一緒にジルへ

次男が居るわけではないのに、友達二人だけで来てくれて感激ですわ。

話を良く聞くとこの為だけに、帰省して翌日また京都に戻るという〜〜Σ(゚ロ゚;)ナニー!!!

「マジで!!、お母さん、泣くでー!!(;ω;)」と、びっくり‼️しやした。

さぁー、作ろう∠( ˙-˙ )/

二人とも二本作りましたよー

まずは、バラ🌹のハーバリウムから、、、

慎重に作る二人、ハヤト君とタケル君。
イケメンの優しい青年です。

高校生の頃からチョイチョイ、否 ガッツリ顔見知り、学校のことや仕事の事、彼女のことなど、オバハンは容赦なく聞きます(笑)

そーこー、するうちに、二本目のミモザに突入。

二人とも、妥協することなく、丁寧に作っております。

それもそのはず、一本は彼女にプレゼント🎁するそうですわ!!

どっちがお母さんにあげるのかが、気になるところ(#^.^#)

ハヤト君は、バラが彼女で、ミモザがお母さん。
タケル君は、彼女に選択権を与えるそうで、、、

なんか、お母さんの気持ちになって、彼女に負けた╭︎(ಠ_ಠ٥)╮︎と心の中で泣いていた私(笑)

仕上げのリボンは、二人で協力して、、、

出来上がり〜〜〜〜、撮影〜〜〜〜

ほんで、ラッピングです。

最後まで、自力で仕上げておりましたよー

作りに来てくれて、ありがとう〜〜ねー!!

お母さんも彼女も幸せだねー❤︎❤︎❤︎
子育て、大成功ですね〜〜

PAGE TOP