JiLL

Blog

2018-4-11

母と同居

4月1日、日曜日 スタッフ総出で決算棚卸を済ませ

翌日ヒゲの運転でアンを連れ 一路 下関へ。
道中は車窓からの花見三昧でうっとりしながら行きました。

松山から柳井のフェリーを使い、帰りは大島により父の墓参りをして戻ってきました。

今回は、ひとり暮らしの母を高知に連れて帰る為の里帰りです。

とは言え、引き取ったということではなくゆっくり高知で過ごして(多分、友達居ないから退屈)体調改善出来たらいいかなぁ〜〜って感じです。

つくづく思うのは世の中、弱者には生活し難いシステムだと言うこと。

人を疑うことをしない母の所に、頼んでもない着払いの荷物が届いたり、色々な訪問販売が来たり、誰か分からない人が家に出入りしたりと、、、

普通では考えられないことが、女ひとりだと次々に起こるようです。
警戒心が無いのが、怖い╭︎(ಠ_ಠ٥)╮︎

そして、将来の自分を見るようで怖い、母の食生活。
お菓子で済ませたり、サプリメントに頼ったり、同じものばかりが冷蔵庫にたくさんあったり、、、

そんなこんなで、遊びがてら来ております。

我が家での長期滞在は、はじめて
喧嘩しながらも、お互い気を使いながら、やっております。(笑)

PAGE TOP