JiLL

Blog

2018-1-28

花いけバトル

雪の散らつく今朝、「やさい・くだもの・花フェスタ」を見にぢばさんセンターに行ってきました。

つき立ての柚子餅を頂いたり、果物や野菜のお買い得品を買う、買う。

あっという間に、荷物が重くなりました(笑)

あ、これすごく美味しいんですよ〜〜
なんと山北みかん🍊が入ったバター、先日貰ってまして クラッカーに山のように付けて食べています。

高知県園芸連のこの人だかり、300円で詰め放題です。
おばさま方は、燃えるようで 挑戦者が後を絶ちません。
一緒に行った友達もチャレンジしてましたꉂꉂ ( ˆᴗˆ )

今回、ここに来た目的はこれ

「花いけバトル」です。

県内外から参加した花生けバトラー6名によるトーナメント方式の対戦です。

赤コーナーと青コーナーに分かれ対戦。

生ける時間はたったの5分です。
それをお客様が、どちらが良かったかを採点し勝敗を決めます。

高知県からは、トモニフラワーの橋田さん、フローリストマリーの西村さんが参加しています。

こんな風にに、大きな大きな作品をたったの5分で作りますが、、、

途中で倒れたり、仕上がらなかったりと、、アクシデントがあってハラハラしました。

決勝戦は、高知県のお二人の戦いとなりました。

赤コーナーのトモニさんの橋田さん、力強いです。
が、苦戦され途中で時間切れ

かたや、敗者復活で勝ち抜いて来た青コーナー西村さんは確実に淡々と生けていきます。

さぁ、結果はどうでしょうか、、、

お客様が心うたれた方のカートの色を上げます。

それを、野鳥の会の方々が(嘘です)カウウトします。

結果は、、、

西村さんの優勝です!!!!

西村さんは、終始 奇をてらうということもせずに 確実に生けてました。

肝心の作品は、写真にとれずで、ごめんなさい。次回は、審査員になりたいわ(笑)
勝敗抜きで、無理を承知で果敢に挑むバトラーに拍手。
はじめての体験で楽しかったです。

会場入り口のトモニフラワーさんのディスプレイが素敵でした。

身体が冷えたので、帰りにりょうかで、、、

私は、限定 パクチーのつけ麺

友達は、塩ラーメン

もう、美味しかったけどー、量が多くてくるしいよー(笑)

早く帰って、仕事しなきゃ、ヤバイヤバイ(笑)

PAGE TOP